TOKYO MX「彼が僕に恋した理由」主演の寺西優真(中央)

写真拡大

 俳優の寺西優真(26)が主演したTOKYO MX「彼が僕に恋した理由」が、年末にスペシャルドラマとしてゴールデン帯で放送される。高校の数学教師と体育教師による男性同士の恋愛を描く物語。スペシャルは前作の3年後が舞台。学園の理事長の薦めで弁護士の資格を取り、法律事務所に勤め始めた主人公の姿を描く。

 河北麻友子(28)やコスプレイヤータレントの伊織もえらが新たに出演。寺西は「スペシャルでは、恋愛に少し積極的で感情を前面に出すよう演じます。新型コロナウイルスの感染拡大で生活や仕事、人との付き合い方も変化し閉塞感が漂う日常ですが、ドラマを見ていただき、楽しく笑っていただけるとうれしい」とコメント。河北は「コメディー要素もたくさんあるので、楽しんでいただけたら」とアピールし、ドラマ初挑戦の伊藤は「慣れない部分はみなさんにお世話になりながら頑張りたい」と意気込んでいる。12月28日午後9時から放送。