英政府、イングランドで規制強化を検討 コロナ感染拡大で

写真拡大

[ロンドン 28日 ロイター] - 英政府は、新型コロナウイルスの深刻な感染第2波への対応としてイングランドで行動制限を強化することを検討している。保健省のウェイトリー閣外相がスカイ・ニュースに明らかにした。

ウェイトリー氏は「新たな規制は導入したくないが、コロナの状況を常に見ている。何が可能か考えている」と述べた。

タイムズ紙は、イングランド北部の大部分と、おそらくロンドンも対象に社交の場を全面的に封鎖する措置を閣僚らが準備していると伝えた。すべてのパブ、レストラン、バーに2週間の休業が命じられるとしている。

ウェイトリー氏はタイムズの報道について聞かれ、英国は非常に深刻な局面にあり、コロナを制御しなければならないと述べた。パブが閉鎖されるという報道に直接コメントはしなかった。