前半第1〜4話が一挙放送 (C)サンライズ・R

写真拡大

 YouTube BANDAI SPIRITS公式チャンネルで配信中の「魔神英雄伝ワタル 七魂の龍神丸」のテレビ初放送が決定した。9月25日午後7時からTOKYO MXで、前半第1〜4話が一挙放送される。また同日午後9時から同チャンネルでは、シリーズおなじみの人気キャラクター・海火子が登場する最新第5話のプレミア配信が行われる。

 1988年にスタートした「魔神英雄伝ワタル」シリーズは、神々が住まう世界・神部界に救世主として召喚された小学生のワタルが、巨大ロボット“魔神”の龍神丸や仲間たちとともに、魔界の王率いる軍勢を倒すべく繰り広げる大冒険を描く。最新作「七魂の龍神丸」では、正体不明の敵ドバズダーによりバラバラにされてしまった龍神丸を助けるべく、ワタルが「ここではないどこか、いまではないいつか」の世界“無想界山”へと旅立つ。

 全9話の折り返しとなる第5話で登場する海火子は、90年放送の「魔神英雄伝ワタル2」で活躍した人気キャラクター。当初、海火子はある目的のためにワタルの剣を狙う謎の少年として現れたが、次第にワタル一行と打ち解けていき、やがては心強い仲間となった。「七魂の龍神丸」での声は、「ワタル2」から引き続き高乃麗が担当する。