【テイクアウト】絶対食べたい!肉汁溢れる高クオリティな「グルメバーガー」3選 

写真拡大

グルメバーガーは自宅でもジューシー!

迷った時に気軽に食べれるところが嬉しいハンバーガー

絶対食べたい!クオリティの高いグルメバーガーの写真をさらに見る

東京のハンバーガークオリティの凄さはきっとご存知の通りどんどん上がり、バンズに隠れておとなしいフリしていても、実はその中に隠れているパテの本気度は食欲が抑えられない要素がぎっしり。

自宅で冷めてしまっても、温めるとその香りもあっという間に復活、口の中を肉汁とその香りが占領します。

将軍バーガー 広尾店

実は老舗焼肉屋さん!

2020年7月にできたばかりの、広尾「EAT PLAY WORKS」の1階からいい香りを醸し出しているのが将軍バーガー 広尾店(SHOGUNBURGER HIROO)。

和牛の肉汁や風味、肉の食感に拘ったお店です。電話でオーダー、受け取りに行くと食欲が増す香りと、焼きの音がこれでもかの如くやってきます。

こちらのお店、実は老舗焼肉店の別業態。肉の仕入れにこだわり、肉に関するノウハウなどから生まれたハンバーガーは、和牛100%のパテを冷凍することなく注文があってから焼き上げます。

ちょっとずつ食べれるミニサイズが嬉しい!

色々なシチュエーションがある中うれしいのがスライダー。

小さいので種類に迷った時や、少し物足りない時にちょうどよく、こども達も大喜びのかわいいサイズ感。

テイクアウトは8個から可能で、「和牛スライダー」「ベーコンチーズスライダー」「てりやきスライダー」「ゴルゴンチーズスライダー」など全部で6種類。

こんなに小さくてもご安心、食べた時の肉の食感と香りは健在。この小さい中にこんなパワーを秘めてるなんて感動です。

スライダーも可愛いのですが、やっぱり焼肉屋さんのハンバーガーはそのままも食べてみたい!

「てりやきフォアグラバーガー」は、椎茸とソースが脇役ながらものすごい存在感を発揮している和風バーガー。フォアグラの香りや食感、そして和牛のジューシーさも素晴らしく、ぜひ一度は試してほしいオススメバーガーです。

将軍バーガーサイト

テンフィンガーズバーガー

50’sアメリカンテイストが溢れる三軒茶屋のハンバーガー店。その可愛い店内は、壁のアートを背景に写真を撮りたい女子をたくさん見かけます。ハンバーガーの大きさを、店名からも見て取れる指の数で表していて、トッピングが豊富。

姉妹店はサンドウィッチ&バーガーの走りとも言える三宿の「FUNGO」。ここで修行して有名店を構えた人も少なくないお店、そこの姉妹店なのでもちろんこだわりも凄い!パテのジューシーさに加え、こちらはパン屋さんも姉妹店にあるので、そこで開発したジューシーなパテやソースに合わせたバンズがまた絶品なのです。

オススメは「プルドポークバーガー」、重みあるパテのにはさらに爛廛襯疋檗璽瓩織肇奪團鵐阿気譴撞羔砲瞭感を醸し出しています!

TEN FINGERS BURGERサイト

BLT STEAK ROPPONGI

アメリカをはじめ、世界各国にステーキ店を展開している「BLT STEAK」。

USDA格付け最高位のプライムグレードの牛肉を使用したステーキは、大きくてもペロリと食べてしまうくらいの美味しさ。そんな素敵なステーキを提供しているBLTはハンバーガーも凄いのです。

厚みのあるベーコンが目を引く「BLT プライムビーフハンバーガー」は、見た目以上に重みがあり、食べた瞬間「私肉です!」とハンバーガーが叫びそうなこってりミート。

ステーキ同様、プライムグレード牛肉を使用しているのでボリューム同様味も大満足。さすがステーキ店、すぐにそう思える事間違いありません♪

BLT STEAK ROPPONGIサイト