先日、90歳にしてカミングアウトした男性のニュースが話題になったばかりだけれど、今度はロンドン在住のおばあちゃんによるカミングアウト動画がTikTokで話題に。孫が撮影した動画には、おばあちゃん自身の口から女性への想いが語られ、視聴者から温かいコメントが殺到している。

普段からTikTokを愛用していたロンドン在住のエイミーさんは、ある日、おばあちゃんとの会話をこっそり録画することに。そこに映っているのは、今までヘテロセクシャル(異性愛者)だと思われていたおばあちゃんが、実は女性に惹かれていたことを告白する様子。

動画冒頭では、「もしもまた誰かと恋に落ちることがあれば、男性ではなく女性を選ぶでしょうね。女性が好きだから。男性よりも女性のことの方が、はるかに好きなの」と語るおばあちゃん。

突然のことに驚いたエイミーさんは、それが性的魅力を感じているからなのかを確かめようと質問を続けることに。「女性の体の方が好きということ?」と尋ねると、おばあちゃんは「そうだと思う。女性の胸はいいものよね。男性器はあまり好きじゃないの」と笑顔で回答。

続けておばあちゃんは「私はとにかく女性が好きなの。これまでだって、男性のことはそんなに好きじゃなかった」とコメント。そんなおばあちゃんの目標は、女性とデートをすること…ではなく「今のところはね、生きていくことだけが望みなの」と語っている。

現在、エイミーさんのTikTokアカウントからこの動画は削除されているものの、Twitter上に視聴者が保存した同じ動画が投稿されることに。

おばあちゃんのファンとなった一人からは「世界で一番可愛い女性を見つけたました。最後よりも、どのセリフもとっても象徴的。彼女がゴージャスな女性に出会って、長生きできることを祈っています 」という温かいコメントが寄せられている。