西日本から北日本の広範囲で局地的な大雨の恐れ 気象庁が警戒呼びかけ

ざっくり言うと

  • 18日は西日本から北日本の広範囲で局地的に激しい雨が降る恐れがあるそう
  • 気象庁は、土砂災害や低い土地への浸水、河川の増水や氾濫に警戒を呼びかけ
  • 竜巻などの激しい突風や落雷、ひょうにも注意が必要だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x