関東でハロが出現夜遅くから雨の可能性

2020/09/17 12:10 ウェザーニュース

今日17日(木)の関東は、雲が多いスッキリしない空ですが、一部で太陽の周りに虹の環・ハロが出現しています。

今日の関東はハロのチャンス

これは、上空に薄雲がある時に現れるもので、雲の中に含まれる氷の粒の所で太陽の光が屈折してできているのです。日暈(ひがさ)とも言います。低い雲も多い今日の関東ですが、時々雲が薄くなって、薄日が差すこともあり、そんな時はハロ出現のチャンスです。時間がある時に、ぜひ空を見上げてみてください。※太陽を直視すると、失明など目に重大なダメージを与えますので、絶対に避けるようにしてください。

天気下り坂のサイン?

「ハロが出現すると天気は下り坂」とよく言われます。この後は天気下り坂なのでしょうか?今日の日本付近には前線が停滞し、この影響で雲が多くなっています。関東地方では昼間は雨の可能性は低そうですが、夜遅く以降は西から雨雲が流れ込んでくる可能性があります。帰宅が夜遅くになる方は、折りたたみ傘をお持ちください。

参考資料など

写真:ウェザーリポート(ウェザーニュースアプリからの投稿)