「NEWS23」のサイトから

写真拡大

2020年9月15日に放送された「news23」(TBS系)。その出演者の布陣について視聴者から驚きの声が上がった。

番組冒頭、スタジオ全体が映ると、そこにいたのは小川彩佳アナが産休に入って以降、代理でメインキャスターを務める山本恵里伽アナウンサー(26)、サブキャスターの上村彩子アナウンサー(27)、アンカーの星浩さんの3人。この日は東京都内の営業自粛要請期間が同日で終了することについてのニュースや新総理誕生に向けての自民党の動きなどを山本アナが伝えるなどした後、番組終盤には上村アナが天気予報を読み上げ、番組は終了。つつがなく終了したこの日の放送だったが、一部の視聴者から「田村真子アナウンサー不在なんだ」といった声が上がったのだ。

「お父さんが厚生労働大臣に内定した為に休みとは...」

田村真子アナは2018年4月にTBSに入社。2020年7月6日からは小川アナが産休に入り、それまでサブキャスターだった山本アナがメインキャスターを務める中、月曜、火曜、水曜(隔週)、木曜におけるサブキャスターを務めている。15日は火曜ということで田村アナの出番だったが、この日、サブキャスターを務めていたのは前述の通り上村アナ。このため、一部の視聴者からは前述のような声に加え、

「いつもなら火曜日のnews23は田村真子アナウンサーが担当なのにお父さんが厚生労働大臣に内定した為に休みとは...」

といった声が上がっているのだ。

実は、田村アナは18年12月に放送された「爆笑!さんまのご長寿グランプリ2018」で、自身の父親が自民党の田村憲久衆院議員であることを明かしており、それ以降、一部視聴者からはそのサラブレッドぶりを愛でる声が上がるなど、密かに注目を集めてきたのだ。

「パパが厚労大臣再入閣で田村真子アナどうなるの?」

その田村アナの父親である田村氏だが、15日の各メディアでの報道では16日誕生予定の菅義偉内閣で厚生労働大臣に内定したと報じられていた(16日に就任)。このため、本来ならば番組に出演する火曜である15日に番組に出演していなかったことについて、

「パパが厚労大臣再入閣で田村真子アナどうなるの?今日のNEWS23出てないけど」
「父親がらみで休まされる田村真子」
「田村真子 これからも出る事は出来るのかな?」

といった声が上がってしまっていたのだ。

そこで、J-CASTニュースはTBSの広報部に対し、15日に田村アナが出演しなかったことについて何らかの関係があるのか否かについて取材を実施。その結果、

「もともと、この日に社内研修が予定されており、出演しないことになっていました」

との回答を得た。

なお、田村アナは15日の「NEWS23」の放送時間を目前とした同日夜、自身のインスタグラムのストーリーズに「パソコン難しい、、」「初のオンライン研修、、、23はお休みです」との投稿を行っており、やはり、研修が理由だったことが分かる。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)