明日17日(木)の天気秋雨前線で雨 西日本は短時間強雨に注意

2020/09/16 16:02 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・西日本では局地的に激しい雨・北日本も曇りや雨に・西日本や東日本は蒸し暑い

明日17日(木)は、南の海上に停滞していた秋雨前線が北上してきます。また、別の弱い前線が日本海から北日本に近づくため、全国的に天気が崩れます。西日本から東海、北陸では次第に雨となり、局地的に激しい雨が降ります。北日本でも曇りや雨とスッキリしない天気となります。

西日本では局地的に激しい雨

前線や湿った空気が流れ込む影響で、西から雨が降り出し、夕方から夜には東海や北陸でも傘の出番となります。九州北部や中国西部では雷を伴って激しく降るおそれもあり、道路冠水などに注意が必要です。関東でもにわか雨があります。

北日本も曇りや雨に

北日本も雲が多く、強い雨や雷雨がありそうです。一方、日差しが出ることもあって変わりやすい天気となりますので、晴雨兼用の傘が役立ちそうです。雲が多い割には気温が上がって、昼間はムシッとします。

西日本や東日本は蒸し暑い

雲が多くなるものの、南よりの暖かな空気が入って気温は今日と同じか少し高くなります。30℃以上の真夏日地点も増えて、蒸し暑く感じそうです。体にまとわりつく暑さなので、風通しのよい服装でお過ごしください。