男が持っていた100ドルの当たりくじ/From Cherokee Sheriff's Office - Georgia/Facebook

(CNN)米南部ジョージア州でこのほど、警官が事情聴取をしようと車両を止めたところ、男が逃走し、男が落としたバックパックから違法薬物とともに100ドル(約1万500円)の当たりくじが見つかる出来事があった。

ジョージア州チェロキー郡の保安官は14日、州間高速道路で違反に気が付き車両を止めた。しかし、助手席の男が近くの森に逃げ込んだ。男はバックパックを落としていた。

保安官事務所によれば、バックパックの中から、ラップトップパソコンと少量の覚醒剤の一種の薬物メタンフェタミン、そして100ドルの当たりくじが見つかった。

保安官事務所はフェイスブックへの投稿で、容疑者に対して当たりくじを祝福するとともに、くじを受け取りに来るよう呼び掛けた。

その後、保安官補が男を拘束し、メタンフェタミンの所持などの容疑で起訴した。

保安官事務所は、保釈金を払うか、罪を償うなどして出所したら、「当たりくじは必ず返却するが、メタンフェタミンは押収したままだ」と強調した。