PS5、今期生産計画の削減報道は事実でない=ソニー

写真拡大

[東京 16日 ロイター] - ソニー<6758.T>は16日、次世代ゲーム機「プレイステーション(PS)5」の今期(2021年3月期)の生産台数削減を計画していると報じられたことについて、報道は事実ではなく、生産見通しは従来と変わりないと表明した。

ソニーは「当社は生産についての詳細は発表しておらず、報道は誤りだ。PS5の量産開始以降、生産台数の変更をしたことはない」と明らかにした。

ブルームバーグは15日、複数の関係者の話として、ソニーが年内に発売するPS5」の今期の生産台数を400万台下方修正し、約1100万台と想定していることが明らかになったと伝えた。専用設計の集積回路「システム・オン・チップ(SOC)」の生産歩留まりが安定しないことなどが影響しているという。