「ノイエ銀英伝」続編、全24話で製作決定 特報PV公開

写真拡大 (全2枚)

(C) 田中芳樹/松竹・Production I.G・らいとすたっふ

「銀河英雄伝説 Die Neue These」の続編が全24話(通算25〜48話)で製作されることが決定し、特報PVが公開された。

田中芳樹氏によるSF小説をアニメ化した同作は、2018年に「銀河英雄伝説 Die Neue These 邂逅」(1〜12話)、19年に「星乱」(13〜24話)を製作。今年4月からNHK Eテレで、オープニングとエンディングを新たにした1〜24話が放送されており、その最終話で続編製作が発表された。

特報PVには「ユリアン、初陣」「双璧の過去」「弾劾 ヤン・ウェンリー」「要塞 対 要塞」「幼帝誘拐」など続編で描かれるキーワードやセリフが映され、今後の物語への期待をふくらますものになっている。

「邂逅」「星乱」と同様に監督を多田俊介、シリーズ構成を高木登が務め、Production I.Gが引き続きアニメーション制作を担う。