ビジネスピッチ(2019年9月開催時)

 
大阪府は、令和2年9月30日(水曜日)15時から、「民間支援スキームとのマッチング」をテーマにオンライン開催する『SDGs ビジネス Meet-UP』で、SDGs達成に向けたビジネスモデルをプレゼンテーションするビジネスピッチ参加者を募集している。
 
『SDGs ビジネス Meet-UP』は、2025年大阪・関西万博の開催を踏まえ、府内企業が本業でSDGsの達成に取り組む「SDGsビジネス」への支援を目的に府が開催している。
今回は、アクセラレーションプログラムや社会課題解決型ビジネスのコンサルティングサービス関連の企業がサポーターとして参加。ビジネスピッチ参加者とのマッチング成立をめざし、成立した企業には、継続的な支援を実施する予定という。
 
「昨年度はテーマ別に計5回のビジネスマッチングを開催しました。ピッチ参加者のべ50社、サポーターのべ42社が参加し、92件の個別商談、20件のマッチングが成立しています。今年度もサポーターの支援内容ごとに、計5回のビジネスマッチングを開催する予定です。SDGsビジネスに取り組んでいる又は取り組もうとされている企業の皆様、ぜひご参加ください。」と府の担当者。
 
参加費無料、申込期限は令和2年9月18日(金曜日)午後5時まで。
※申込多数の場合は、事務局にて参加者を10 社前後に選定。
※申込期限はイベント内容、申込方法等詳細は『Osaka SDGs Business Meet-UP』ホームページから。 
 


【第2回 SDGs ビジネス Meet-UP】

1.日時 
令和2年9月30日(水曜日)午後3時から午後5時30分

2.開催方法
オンライン配信(ウェブ会議システム「Zoom」を使用して開催)

3.主な内容
・サポーターの紹介
・ビジネスピッチ:ピッチ参加者からサポーターに対して、5分ずつSDGsビジネスのプレゼンテーション
・個別商談会
 
4.今回のサポーター(予定:随時更新)
・株式会社電通、富士通株式会社、大阪イノベーションハブ、アイ・シー・ネット株式会社
(サポーターは随時更新。『Osaka SDGs Business Meet-UP』ホームページで確認を。)
 
5.今回募集するピッチ参加者
SDGs達成に向けたビジネスモデルをお持ちで、今回の参加サポーターからの支援を求めたい方

6.定員
10社前後(応募多数の場合は、事務局にて参加者を選定いたします。)
 
7.参加費
無料
 
8.主催
大阪府(受託事業者:Osaka Business Meet-UP共同企業体)

9.申込方法
『Osaka SDGs Business Meet-UP』ホームページから。
ピッチ参加のエントリーシートをダウンロードしていただき、Osaka SDGs Business Meet-UP事務局(Osaka_SDGsBusiness@icnet.co.jp)までご提出ください。
事務局にてエントリーシートを確認し、9月18日(金曜日)中に、ピッチ参加の可否をご連絡いたします。
 
10.申込期限
令和2年9月18日(金曜日)午後5時
 
11.留意事項
・参加者の通信環境や通信回線の状況により中断される可能性があります。その場合は、主催者では責任を負いかねますので、あらかじめご理解の上お申し込みください。
・障がい等の理由により配慮を希望する方は、申込み時にお申し出ください。

■各種リンク
『Osaka SDGs Business Meet-UP』ホームページ
 

■問い合わせ

大阪府 商工労働部 成長産業振興室 産業創造課 産業化戦略グループ 
ダイヤルイン番号:06-6210-9485