U-16日本代表メンバーが発表された

写真拡大

 日本サッカー協会(JFA)は14日、静岡県で21〜22日に行われるSBSカップドリームユースサッカーに出場するU-16日本代表メンバー25人を発表した。

 合宿は16日からスタートし、SBSカップの前にJFAアカデミー福島U-18、静岡学園高とトレーニングマッチを行う。選手・スタッフは集合時に新型コロナウイルスのSmartAmp法検査を実施する。

 U-16日本代表は来年に延期が決定したバーレーン開催のU-16アジア選手権に出場する。同大会でベスト4に入ると、U-17ワールドカップの出場権を獲得できる。

以下、U-16日本代表メンバー

■スタッフ

▼団長

山本昌邦

▼監督

森山佳郎

▼コーチ

廣山望

▼GKコーチ

高橋範夫

▼コンディショニングコーチ

小粥智浩

■選手

▼GK

1 宮本流維(名古屋U-18)

12 森脇真一(磐田U-18)

23 齋藤朝陽(FC東京U-15深川)

▼DF

3 杉田隼(横浜FCユース)

6 溝口修平(鹿島ユース)

13 田代紘(神戸U-18)

24 池谷銀姿郎(横浜FCユース)

16 植田悠太(京都U-18)

17 齋藤晴(JFAアカデミー福島U18)

20 土肥幹太(FC東京U-18)

4 行瑛(静岡学園高)

2 石川晴大(清水ユース)

▼MF

5 梶浦勇輝(FC東京U-18)

15 山崎太新(横浜FCユース)

18 楢原慶輝(鳥栖U-18)

19 坂井駿也(鳥栖U-18)

14 福井太智(鳥栖U-18)

8 北野颯太(C大阪U-18)

7 大迫塁(神村学園高)

11 高橋隆大(静岡学園高)

21 標粁人(G大阪ユース)

22 橋本陸斗(東京V Jrユース)

▼FW

25 福田師王(神村学園高)

9 南野遥海(G大阪ユース)

10 内藤大和(甲府U-18)