イタリアで収監中のマフィアのボス、看守の指を噛みちぎる

ざっくり言うと

  • 伊ローマの刑務所で6月、収監中のマフィアのボスが看守を襲う事件があった
  • 受刑者と看守はもみ合いとなり、その中で受刑者が看守の手を噛んだという
  • ほかの看守数人が制止に入ったが、襲われた看守は右手の小指を失っていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x