Check Point Software Technologiesは9月9日(米国時間)、「August 2020’s Most Wanted Malware: Evolved Qbot Trojan Ranks On Top Malware List For First Time - Check Point Software」において、2020年8月のマルウェアランキングを発表した。

August 2020’s Most Wanted Malware: Evolved Qbot Trojan Ranks On Top Malware List For First Time - Check Point Software

2020年8月のマルウェアランキングは次のとおり。

同社は2020年8月のマルウェア動向として、10位に入ったQbotの浮上に注目している。Qbotは2008年に登場したマルウェアで、現在まで長期にわたって開発が継続されている。現在では、高度な資格情報窃取やランサムウェアのインストールを行うなど多種多様な機能を備えたマルウェアに成長している。

同社はQbotについて、Outlookのメールスレッドを抽出してそれらしい内容のメールを送信して会話をハイジャックし感染を広める方法が追加された点を指摘。既にスパムキャンペーンを介して感染が広まっているとし注意を呼びかけている。