WHOがワクチンの治験中断は「警鐘」落胆の必要はないとの見方示す

ざっくり言うと

  • 英製薬大手アストラゼネカが新型コロナワクチンの治験を中断した
  • WHOの主任科学者は10日、「目を覚まさせる警鐘」となったとの見方を示した
  • さらに、「落胆する必要はない。こうしたことは起こるものだ」と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x