映画『DUNE/デューン 砂の惑星』“伝説の小説”原作のアクション超大作、ティモシー・シャラメ主演

写真拡大

映画『DUNE/デューン 砂の惑星』が、2021年10月15日(金)に公開される。主演はティモシー・シャラメ。

伝説の小説が原作のアクション・アドベンチャー超大作

『デューン/砂の惑星』は、砂に覆われた惑星“デューン”を舞台に、主人公・ポールの運命、宇宙世界の混迷を軸に描いた壮大なアクション・アドベンチャー大作だ。

原作は、1965年発売の同名小説「デューン/砂の惑星」。『スター・ウォーズ』『風の谷のナウシカ』『アバター』など、数多の作品に影響を与え続けている伝説の1冊が、長年の時を経て映画化される。

『DUNE/デューン 砂の惑星』ストーリー
全宇宙から命を狙われる、たった一人の青年、ポール・アトレイデス。彼には“未来が視える”能力があった。宇宙帝国の皇帝からの命令で一族と共に、その惑星を制する者が全宇宙を制すると言われる、過酷な<砂の惑星デューン>へと移住するが、実はそれはワナだった!アトレイデス家と宇宙支配を狙う宿敵ハルコンネン家の壮絶な戦いが勃発。父を殺され、巨大なサンドワームが襲い来るその星で、ポールは全宇宙のために立ち上がるのだが…。

主演はティモシー・シャラメ

主人公・ポールを演じるのは、『君の名前で僕を呼んで』でアカデミー賞主演男優賞にノミネート、その後も『ストーリー・オブ・マイ・ライフ/わたしの若草物語』など話題作に出演するティモシー・シャラメ。

また、ポールの夢の中に登場する謎の美女チェイニーを『スパイダーマン』シリーズのゼンデイヤが務めるほか、『アクアマン』でおなじみジェイソン・モモア、アベンジャーズの宿敵サノスを演じたジョシュ・ブローリン、アカデミー賞俳優ハビエル・バルデムが、ポールを全力サポートする腹心を演じる。

さらに、『スター・ウォーズ』続三部作ポー・ダメロン役のオスカー・アイザックと『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』のレベッカ・ファーガソンは、ポールの両親役で出演する。

登場人物(キャスト)

<アトレイデス家>
ポール・アトレイデス(ティモシー・シャラメ)
アトレイデス家の後継者。“未来が視える”能力を持ち、全宇宙から命を狙われる。巨大な陰謀により殺された父の復讐のため、全宇宙の平和のために立ち上がる――

レディ・ジェシカ(レベッカ・ファーガソン)
ポールの母親。周りに流されない強い意志の持ち主。ポールとともに過酷な砂の惑星“デューン”で自らの運命に立ち向かう。

レト・アトレイデス公爵(オスカー・アイザック)
アトレイデス家の当主として、勇ましく威厳ある姿で一家を牽引するが、陰謀に巻き込まれる。

ダンカン・アイダホ(ジェイソン・モモア)
アトレイデス家の腹心。貫録ある武力でレトやポールをサポートを続ける心強い存在。

ガーニイ・ハレック(ジョシュ・ブローリン)
アトレイデス家の腹心。勇敢な戦士であり、後継者としてポールを鍛錬する。

Dr.ユエ(チャン・チェン)
アトレイデス家に仕える医師。不安定なポールを静養させるが…。

<ハルコンネン家>
ウラディミール・ハルコンネン男爵(ステラン・スカルスガルド)
アトレイデス家の宿敵、ハルコンネン家の当主。残虐非道な手口で対戦する。

<砂の惑星“デューン”の自由の民フレメン>
スティルガー(ハビエル・バルデム)
フレメンをまとめるリーダー。倫理と道徳を重んじ、環境の保全にも注力している。

チャニ(ゼンデイヤ)
フレメンの戦士。謎めいた美女。ポールの夢の中に現れ、ミステリアスな表情をみせる。

監督は『ブレードランナー2049』の名匠ドゥニ・ヴィルヌーヴ

メガホンを取るのは、『ブレードランナー2049』『メッセージ』などを手掛けた名匠ドゥニ・ヴィルヌーヴ。『ダークナイト』『ダンケルク』などの音楽を務めたハンス・ジマーが音楽を担当する。

日本語吹替は⼊野⾃由らが参加

日本語吹替版声優には、『君の名前で僕を呼んで』『ストーリー・オブ・マイライフ/私の若草物語』などでティモシー・シャラメの吹き替えを務め続ける⼊野⾃由らが参加。その他、皆川純⼦、森川智之、安元洋貴、内⽥真礼が集結する。

世界初の「Filmed For IMAX」作品

映画『DUNE/デューン 砂の惑星』は、「Filmed For IMAX」に認定された世界初の作品。IMAX社全面バックアップのもと、クリエイターが意図したクオリティの映像&音響を劇場で変換(=劣化)することなく再現しており、ラージフォーマットIMAXを超える“究極の映画体験”が可能となっている。

【詳細】
『DUNE/デューン 砂の惑星』
公開日:2021年10月15日(金)
監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ
脚本:エリック・ロス ジョン・スペイツ ドゥニ・ヴィルヌーヴ
原作:「デューン/砂の惑星」フランク・ハーバート著(ハヤカワ文庫刊)
出演:ティモシー・シャラメ、レベッカ・ファーガソン、オスカー・アイザック、ジョシュ・ブローリン、ゼンデイヤ、ジェイソン・モモア、ハビエル・バルデム
配給:ワーナー・ブラザース映画


【写真付きで読む】映画『DUNE/デューン 砂の惑星』“伝説の小説”原作のアクション超大作、ティモシー・シャラメ主演

外部サイト