日本最大級のアート施設「テラダ アート コンプレックス供廚東京・天王洲に、ギャラリーやカフェも

写真拡大

日本最大級のアート複合施設「テラダ アート コンプレックス(TERRADA ART COMPLEX)」が、2020年9月に東京・天王洲にオープンする。

“日本最大級”のアート複合施設「テラダ アート コンプレックス供

ギャラリー数の多さが魅力

「テラダ アート コンプレックス供廚蓮▲◆璽肇轡謄を目指した街づくりを行う寺田倉庫が手掛けた、日本最大級のアート複合施設。2021年春までに計10ギャラリーの入居を予定し、隣接する「テラダ アート コンプレックス機廚8つのギャラリーと合わせると、日本最多のギャラリー数を誇るアート施設となる。

カフェやガーデンも併設

倉庫を改装した展示場では、オープンに合わせて現代美術のアートフェア「artTNZ produced by AFT with APCA」を開催。また、施設内にはカフェやガーデンも併設される。アートファンの憩いの場となりそうだ。

【詳細】
テラダ アート コンプレックス
オープン:2020年9月
住所:東京都品川区東品川1-32-8
アクセス:
東京臨海高速鉄道りんかい線・天王洲アイル駅「B 出口」より徒歩約 8 分
東京モノレール羽⽥空港線・天王洲アイル駅「中央口」より徒歩約 11 分
【写真付きで読む】日本最大級のアート施設「テラダ アート コンプレックス供廚東京・天王洲に、ギャラリーやカフェも

外部サイト