台風避難先の親族宅で94歳の女性死亡 室内に発電機、一酸化炭素中毒か

ざっくり言うと

  • 鹿児島県の民家で7日、94歳女性が倒れており、その場で死亡が確認された
  • 女性は民家に住む夫婦と親族で、台風10号の接近に備えて避難していたという
  • 室内に発電機があり、警察は一酸化炭素中毒の可能性があるとみて調べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x