W杯優勝メンバー丸山桂里奈が本並健治との結婚発表! 有吉や吉田沙保里らも祝福

写真拡大

 元なでしこジャパンで現在はタレントとして活躍中の丸山桂里奈さんが5日、元日本代表GKも本並健治氏との結婚を発表した。

 丸山さんと本並氏は、5日にさいたまスーパーアリーナにて行われた『東京ガールズコレクション』のステージ上で結婚を発表。元日本代表MF前園真聖氏が神父となって公開結婚式を挙げ、元なでしこ監督の佐々木則夫氏も祝福に駆け付けた。なお、丸山さんは初婚、本並氏は再婚となる。

 丸山さんは現役時代FWとしてプレーし。TEPCOマリーぜやジェフユナイテッド千葉レディース、スペランツァFC大阪高槻などに所属した。また、なでしこでは通算79試合に出場し、14得点を記録。佐々木氏のもと、2011年のFIFA女子ワールドカップ・ドイツでの優勝や2012年のロンドン・オリンピックでの銀メダル獲得などを経験した。2016年の引退後はタレントに転向し、現在はホリプロに所属している。

 一方、お相手の本並氏は1986年にガンバ大阪の前身である松下電器に加入し、1998年までG大阪に在籍。彫りの深い端正な顔立ちから、「浪速のイタリアーノ」の愛称でも親しまれた。2001年の引退まではヴェルディ川崎、東京ヴェルディでもプレーした。日本代表としては3キャップを記録している。引退後は吉本興業(現ホリプロ)とマネジメント契約を結び、試合解説者などを務めていた。また、2012年から2016年にかけては、当時丸山さんも所属していた大阪高槻で監督を務めた。

 丸山さんと本並氏の結婚発表を受けて、丸山さんと親交の深い著名人が次々と祝福。タレントの有吉弘行氏やANZEN漫才のみやぞん氏、元女子レスリング選手の吉田沙保里さんらからTwitterでお祝いのメッセージが届き、丸山さんもそれぞれに「ありがとう」と応えている。

https://twitter.com/marukarichan11/status/1302173008677597186