スリランカ沖でタンカー火災 原油約27万トンが流出する恐れ

ざっくり言うと

  • 3日、スリランカ沖を航行中だったパナマ船籍の大型タンカーで火災が発生
  • 原油約27万トンを積んでインドに向かう途中、爆発があったという
  • 船体には亀裂が入っていて大規模な原油流出の恐れもあるとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x