新型コロナ感染者の「第2波」死亡率は0.9%に低下

ざっくり言うと

  • 6月1日から8月中旬までの新型コロナの第2波が含まれる期間
  • 250人が死亡し、死亡率は0.9%と低下したとのこと
  • 検査体制が充実し、検査数も多くなったことから実態により近いとされている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x