レバノン首都での爆発事故から1カ月 瓦礫の下に生存者を発見か

ざっくり言うと

  • 大規模な爆発によって多数が死傷した、レバノンの首都ベイルート
  • 爆発から1カ月近くが経って、がれきの中に生存者がいる可能性が浮上
  • 救助隊が探知機で心臓音や呼吸の有無を調査している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x