タリーズコーヒー各店では2020年9月2日から、伊藤園と協働して粉末の茶葉をそのまま使用した「お茶そのものを味わう」季節限定ドリンクが販売中です。

まずはどっちから飲む?

今回登場するのは、「宇治抹茶フルーツティー ペア&アップル」「ほうじ茶リスタ」の2商品。お茶の渋味に抵抗のある人にも飲みやすく、日常の中で自然に日本茶文化に触れられるドリンクです。

「宇治抹茶フルーツティー ペア&アップル」は、毎年人気の抹茶を使ったドリンクに、今回初めてフルーツを組み合わせています。抹茶のほろ苦さの中に秋を感じる洋梨を使った、コクのあるフルーティーな味わいが特徴です。果肉入りアップルソースをトッピングしているのもポイント。

果実のほんのりとした甘みと宇治抹茶のすっきりした後味が楽しめるそうですよ。

価格はショートサイズが430円、トールサイズは480円、グランデサイズ(アイスのみ)は530円です。

「ほうじ茶リスタ」は、ダブル焙煎ほうじ茶を使った濃厚シェイク。ショートサイズは560円、トールサイズは610円です。

※表示価格はすべて税別

200円分のチケットもらえる

季節限定ドリンクの提供と同時に、タリーズコーヒージャパン公式アプリの提供もスタートします。

提供開始を記念して9月2日から11日まで、毎日1000人に対象ドリンクチケットをプレゼントするキャンペーンを実施。10月31日までは、初回ダウンロード特典としてもれなく、200円分の「Thanksチケット」がもらえます。有効期限は付与から2か月間。ドリンク購入の際に利用できます。

タリーズによく行くという人はダウンロードしてみて!