「息をするだけで痛い」気温40度超の新潟・三条市で市民ら悲鳴

ざっくり言うと

  • 3日、観測史上初めて9月に40度以上の気温を記録した新潟県三条市
  • 出歩く人は少なく、工事現場では汗を拭いながら働く作業員の姿が見られた
  • 市民らからは「焼けるような暑さだ」「経験したことのない暑さ」との声も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x