(C)円谷プロ (C)ウルトラマンZ製作委員会・テレビ東京

写真拡大 (全4枚)

コスパより、『ウルトラマンZ』の楽しくかっこいいTシャツ2種と、2通りの使い方が楽しめる2wayバックパックが発売となる。

『ウルトラマンZ』は50年以上歴史を持つウルトラシリーズの最新作。地球を守るため戦う若きウルトラマン、ウルトラマンゼットの活躍を描く。
TV版としては初めて巨大ロボットを常備する防衛組織ストレイジ、そのストレイジによるセブンガーやウインダムの運用シーンの面白さ。人気の高いウルトラマンゼロやウルトラマンジードの、抑制の効いたゲスト出演。微妙に日本語が不得意なウルトラマンゼットや、ゼットと一体化したナツカワ ハルキのピュアな言動の楽しさ。『ウルトラマンオーブ』から登場している悪役ジャグラス ジャグラーの謎多き暗躍など、見所の多さもあって高い人気を呼んでいる。
関連商品の売れ行きも良く、セブンガーやウインダムのソフビ人形は売り切れる店舗が続出している。

今回コスパから発売されるのは、その人気のセブンガーと、主役のウルトラマンゼットのTシャツ、そして対怪獣特殊空挺機甲隊ストレイジの2wayバックパックだ。

ゼットのTシャツは「地球の言葉はウルトラ難しいぜ…」という、まさに彼の微妙な日本語能力を表現したセリフをプリント。

セブンガーのTシャツは、背景にバッテリー表示や「硬芯鉄拳弾」などのロゴを配したデザインになっている。

2wayバックパックはストレイジのロゴやマークをプリント。手持ちトートとしても使えるデイパックで、A3サイズでもすっぽり入る大容量だ。なお開口はショルダーベルトで閉まる仕様で、ファスナーやボタンは付いていない。

コスパオフィシャルショップほか、全国のアニメショップ、ホビーショップ等で予約受付中だ。

>>>コスパ『ウルトラマンZ』商品の画像を全部見る

(C)円谷プロ (C)ウルトラマンZ製作委員会・テレビ東京