木目を生かした温かみのある雰囲気で気軽に訪れやすい

写真拡大

近年、スイーツをはじめ、食事系、進化系ドリンクなどさまざまなメニューが充実する抹茶。ここでは“抹茶マニア”に向け、2020年1月に吉祥寺にオープンした東京初進出のカフェ「茶の癒庵(ゆあん)」から、人気の抹茶メニューを紹介!<※情報は東京ウォーカー2020年4月号より、8月時点の最新情報に更新>

【写真】「抹茶(お茶うけ付)」はリピーター続出中の一番人気メニュー!

「ティーファームジャパン」がプロデュースするカフェが東京初進出!木目を生かし、ほっこりとした雰囲気の店内で高級抹茶が飲めるとあって、地元の人たちにも大人気。抹茶ドリンクはすべて注文ごとに1杯ずつたててくれる。

訪れたらぜひ食べたいのが、トロトロ食感が自慢のわらび餅がセットになった、「抹茶(お茶うけ付)」(税込600円)。飲んだあとは口の中がすっきりとする、フレッシュな苦味が特徴。やさしい甘味があとを引くわらび餅とも好相性だ。

ほかにも、ひと息つきたいときにおすすめの抹茶を使ったドリンクや、持ち帰り可能なジェラート抹茶などのメニューもあり。おしゃれな和空間で、のんびりと抹茶の世界を味わおう。

<住所:武蔵野市吉祥寺本町2-28-3 グリーニィ吉祥寺1F / 時間:12:00〜18:00、土日祝11:00〜19:00 / 休み:なし / 席:12席(禁煙) / アクセス:JR・京王電鉄吉祥寺駅より徒歩7分>

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

角川アップリンク