辞任表明後に安全保障政策へ言及 安倍首相を共産党幹部が批判「異常」

ざっくり言うと

  • 安倍首相は辞任表明後、米大統領との電話会談で安全保障政策に言及した
  • これに対し、共産党の穀田恵二国対委員長は2日の会見で「異常」だと批判
  • 「発言の資格もないし最低限のモラルさえ失っている」などと指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x