YOASOBIの新曲「群青」心震わせる応援ソング、杉野遥亮出演CM曲に起用

写真拡大

YOASOBIの新曲「群青」が、2020年9月1日(火)配信リリース。

YOASOBIの新曲「群青」心震わせる応援ソング

コンポーザーのAyase、ボーカルのikuraからなる“小説を音楽にするユニット”YOASOBI。8月には代表曲「夜に駆ける」のyoutubeでの再生回数が5,000万回を突破し、日本で最も注目されるアーティストの一組だ。

7月にリリースした楽曲「たぶん」に続き、2か月連続での新曲となる今回の「群青」は、「マンガ大賞2020」で大賞も受賞した、『月刊アフタヌーン』で連載中の漫画『ブルーピリオド』(作・山口つばさ)にインスパイア。

好きなものに没頭すること、見えたままを表現することを肯定し、聴く人の心を奮い立たせる壮大な応援ソングに仕上がっている。中でも、印象的なパートとなる合唱部分には、ボーカルのikuraが所属するアコースティックセッションユニット・ぷらそにかのメンバーも参加し、YOASOBIの新境地を感じさせるサウンドを体感できるはず。

ブルボン「アルフォートミニチョコレート」新CMソングに

また、「群青」は、俳優・杉野遥亮が出演するブルボン「アルフォートミニチョコレート」の新CMソングに起用。この楽曲の原作とも言える、青春漫画『ブルーピリオド』とコラボレーションしたスペシャルムービーが公開された。『ブルーピリオド』の主人公・矢口八虎も登場し、実写パートとアニメーションパートがクロスオーバーする、ユニークな世界観を楽しむことができる。

なお、ジャケットのデザインは「夜に駆ける」のアートワークを担当した、東京藝術大学在学中のクリエイター・藍にいなが手掛けている。

【詳細】
YOASOBI「群青」
リリース日:2020年9月1日(火)
【写真付きで読む】YOASOBIの新曲「群青」心震わせる応援ソング、杉野遥亮出演CM曲に起用

外部サイト