SUPER JUNIORからSuperMまで「a-nation online 2020」に続々登場!日本ファン熱狂のステージを披露

写真拡大 (全4枚)

SMエンターテインメント所属のアーティストたちが「a-nation online 2020」に出演し、世界中のファンを魅了した。

SUPER JUNIOR、SuperM、EXOのセフンとチャンヨルによるユニットEXO-SC、Red Velvetは29日、世界中に生中継された「a-nation online 2020」に出演し、洗練された音楽とカリスマ性あふれるパフォーマンスで観客の熱狂的な歓声を受けた。

今回の公演でSUPER JUNIORは、「U」「SUPER Clap」「Devil」「2YA2YAO!」などのヒット曲はもちろん、日本語で歌った「MAMACITA」「Mr. Simple」などパワフルなパフォーマンスと愉快な雰囲気が感じられる計6曲の多彩なステージで公演のハイライトを華やかに飾った。

SuperMは、新曲「100」から「Jopping」「Super Car」「With You」「Dangerous Woman」まで、力動的でエネルギッシュなパフォーマンスが際立つ計5曲のステージを披露し、「a-nation」初出演にも関わらず熱い反応を引き出した。

EXO-SCは、新曲「10億ビュー」をはじめ「Telephone」「Fly Away」「Rodeo Station」のステージと、「What a life」「We Young」など計6曲のステージを披露して、カリスマ性あふれる魅力をアピールした。

アイリーン&スルギの圧倒的なオーラが際立つ「Monster」で公演を始めたRed Velvetは、魅惑的な雰囲気の「Psycho」「Bad Boy」や夏にぴったりな爽やかなステージ「Umpah Umpah」「Red Flavor」まで、計5曲を披露して注目を集めた。

・SUPER JUNIOR&SuperMら出演!「a-nation online 2020」タイムスケジュールが公開

・SuperM、日本で初めてのイベント出演!「a-nation online 2020」でパフォーマンス披露