安倍首相の辞意で森友・加計学園などの風化を懸念「説明責任は残る」

ざっくり言うと

  • 安倍首相の辞意で、森友・加計学園などの問題の風化を懸念する声もある
  • 上脇博之・神戸学院大教授は「説明責任は辞めても残る」と指摘
  • 一連の問題について「真相解明が進むことを期待している」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x