Netcraftは8月26日(米国時間)、「August 2020 Web Server Survey|Netcraft News」において、Webサーバのシェア調査の結果を伝えた。2020年8月は116万ドメインと12万8000台のコンピュータ増加が観測された。しかし、365万サイトが消失しており、インターネットはWebサイト数ベースで減少を続けている。

ホスト名ベースWebサイト数推移グラフ 1995年8月〜2020年8月 - 資料: Netcraft

Webサーバシェア推移グラフ 1995年8月〜2020年8月 - 資料: Netcraft

Webサーバアクティブサイトシェア推移グラフ 2000年6月〜2020年8月 - 資料: Netcraft

トップ100万ビジーサイトWebサーバシェア推移グラフ 2008年9月〜2020年8月 - 資料: Netcraft

コンピュータ別Webサーバシェア推移グラフ 2007年9月〜2020年8月 - 資料: Netcraft

ドメイン別Webサーバシェア推移グラフ 2009年6月〜2020年8月 - 資料: Netcraft

2020年8月はWebに接続するコンピュータにおいて、nginxがApacheを抜いて1位になった。nginxは多くのメトリックスで長期にわたる増加傾向を維持しており、今後もWebサーバとしてシェアを増やしていくことが予測される。一方、Apacheはまだまだ大きなシェアを持っているものの長期にわたり下落傾向が続いており、今後もシェアを減らしていくと見られる。