選挙区巡る買収事件で無罪主張の河合夫妻 支援者も「心が離れた」

ざっくり言うと

  • 2019年の参院選広島選挙区を巡る買収事件の初公判が25日に開かれた
  • 公選法違反の罪で起訴された河井克行被告と妻・案里被告は無罪を主張
  • だが、支援者からは「地元の人は夫妻から心が離れた」などの声も聞かれた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x