横浜人形の家「チェブラーシカとロシアのかわいい人形たち」展、チェブラーシカの世界をジオラマで再現

写真拡大

企画展「チェブラーシカとロシアのかわいい人形たち」展が、横浜人形の家で開催。会期は2020年10月10日(土)から2021年1月17日(日)まで。

ロシアの人気キャラクター「チェブラーシカ」が主役の展覧会

ロシアを代表するキャラクター「チェブラーシカ」。ロシア作家エドゥアルド・ウスペンスキーの童話「ワニのゲーナとおともだち」に初めて登場して以来、愛らしいルックスと素朴な雰囲気が人気を呼び、今では世界中から愛される存在だ。

今回開催する「チェブラーシカとロシアのかわいい人形たち」展では、そんな「チェブラーシカ」にフォーカス。童話だけでなく人形アニメ―ションでも展開された、“世界でいちばん、やさしい世界”をテーマにしたチェブラーシカの世界を、ジオラマを中心に紹介していく。

また、「チェブラーシカ」が生まれた地・ロシアの人形や民俗玩具も併せて展示。さらに、マトリョーシカの販売を販売するミニマルシェや、「チェブラーシカ」のオリジナルミニトートバッグや缶バッジ作りといった、展示以外のコンテンツも用意する予定だ。

【詳細】
「チェブラーシカとロシアのかわいい人形たち」展
会期:2020年10月10日(土)〜2021年1月17日(日)
会場:横浜人形の家 3階企画展示室
住所:神奈川県横浜市中区山下町18
観覧料:大人(高校生以上) 900円、子ども(小・中学生) 450円
※観覧料には入館料を含む。未就学児は入館および観覧料無料。
※毎週月曜(月曜が祝日の場合は翌平日)休館。12月28日(月)〜1月1日(金)は休館。

<関連イベント例>
・ロシアン ミニマルシェ
開催日時:10月17日(土)・18日(日) 10:00〜16:00
参加費:入場無料(別途入館料)
※4階あかいくつ劇場ホワイエにて開催。
・「チェブラーシカ」オリジナルミニトートづくり
開催日時:10月24日(土)・25日(日) 各日10:00〜16:00
参加費:500円(別途入館料)
定員:各日当日先着30名
・「チェブラーシカ」オリジナル缶バッジづくり
開催日時:10月31日(土)、11月1日(日)・3日(火・祝)、12月5日(土)・6日(日) 各日10:00〜16:00
参加費:300円(別途入館料)
定員:各日当日先着100名
【写真付きで読む】横浜人形の家「チェブラーシカとロシアのかわいい人形たち」展、チェブラーシカの世界をジオラマで再現

外部サイト