満月級の明るさ 21日夜関東地方の南の空で「火球」目撃相次ぐ

ざっくり言うと

  • 21日の夜、関東地方で明るい流れ星(火球)とみられる光の目撃が相次いだ
  • 神奈川の平塚市博物館学芸員は「満月級の明るさだったと思われる」と語る
  • 7月2日にも火球が目撃され、発見された石の破片は「隕石」と確認された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x