フェースシールドや換気で対策も 合唱サークルで集団感染

ざっくり言うと

  • 福島県と同県郡山市は20日、7人の新型コロナ感染が確認されたと発表された
  • 合同合唱練習での集団感染の発生が認定され、中学合唱部の生徒も感染
  • 部員はフェースシールドを着用し、練習では換気などの対策をしていたそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x