茨城県で感染者が300人の大台突破 「第1波」と対照的な傾向

ざっくり言うと

  • 茨城県では、新型コロナの感染第2波での感染者が19日に300人を超えた
  • 5月5日までの第1波では、関係者が限定的な病院などで感染が多発していた
  • だが6月20日以降の第2波では、水戸市の繁華街などでの感染が目立っている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x