WHOの感染症専門家が集団免疫に懐疑的「抗体保有者は10%未満」

ざっくり言うと

  • 新型コロナの感染者数が一定割合に達することで可能となる「集団免疫」
  • WHOの感染症専門家は18日の会見で、抗体保有者は10%未満だと語った
  • そのため、集団免疫について、現時点では懐疑的な見方を示した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x