鳥取砂丘で観光客とみられる男性が死亡 熱中症で倒れた疑い

ざっくり言うと

  • 鳥取砂丘で17日、「40から50代の男性が倒れている」と119番通報があった
  • 男性は観光客とみられ、救急隊が現場に駆け付けたときには死亡していたそう
  • この日鳥取市の最高気温は35.2度で、男性は熱中症で倒れた疑いがあるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x