「礼儀がなってない」と部下を足蹴り 消防司令補らに処分

ざっくり言うと

  • 部下にパワハラを加えたとして栃木県の消防司令補ら2人が懲戒処分となった
  • 消防司令補は部下の胸ぐらをつかみ壁に押し当て腹部付近を足蹴りしたという
  • その際、「日頃の礼儀がなってない」としていたとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x