【新潟8R】菜七子が2日連続V!フローズンスタイルで抜け出す

写真拡大

 16日、新潟競馬場で行われた8R・3歳上1勝クラス(500万下・芝2000m)で2番人気、藤田菜七子騎乗、フローズンスタイル(牝3・美浦・黒岩陽一)が快勝した。1/2馬身差の2着にシトラスクーラー(せん7・美浦・高木登)、3着に1番人気のライル(牡4・美浦・手塚貴久)が入った。勝ちタイムは2:00.2(良)。

菜七子 カミノホウオーが断然の支持に応える

エピファネイア産駒 フローズンスタイル

 藤田菜七子騎手が連日の勝利で今年のJRA23勝目をマークした。フローズンスタイルは外枠から軽快に先行して2番手の位置で流れに乗る形に。直線の攻防では馬場の真ん中からスパートを開始、しぶとい末脚で最後までじわじわと伸びて後続を振り切った。

フローズンスタイル 7戦2勝
(牝3・美浦・黒岩陽一)
父:エピファネイア
母:アプリコットフィズ
母父:ジャングルポケット
馬主:吉田照哉
生産者:社台ファーム