座礁した日本の貨物船がほぼ真っ二つに 重油が再び流出か

ざっくり言うと

  • インド洋のモーリシャス沖で座礁した日本の貨物船から重油が流出した事故
  • 船体の中央部分がほぼ真っ二つに割れてしまったことが明らかになった
  • 14日には、船内に残っていた油が再び漏れ出したと報じられている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x