メロンが完熟のタイミングを逃さずシロップに!「生メロン」(税込 950円)  / Cafe&Bar drawing

写真拡大

思わず写真を撮りたくなるような、見た目の美しいスイーツは、お腹だけでなく心まで満たしてくれる。夏の風物詩、かき氷も“映える”ものが続々登場。今回は、着色料を使うのではなく、おいしい素材で彩られた、味も見た目も極上な3品をセレクトした。

【写真】ストリングスホテル 八事 NAGOYA ストリングス ラウンジの「モンブラン氷」

■完熟のタイミングを逃さず、フレッシュなシロップに

「Cafe&Bar drawing(ドローイング)」(名古屋市昭和区)は、通常はフードやドリンクも充実するカフェ&バーだが、7、8月はかき氷のみに。「ティラミス」(税込 850円)などのほか、フルーツ系は旬にこだわり1週間ごとにメニューを更新。今夏は予約制のため、インスタグラムで情報の確認を。

2020年8月31日(月)まで登場する「生メロン」(税込 950円)は、自家製シロップとトッピングの果肉に、フレッシュなメロンを半玉分使用している。フルーツは仕入れてから完熟のタイミングを見極めて、食べごろになったものだけを厳選。メロンのほか、ブドウやイチジク、スモモといったフルーツも登場する。素材本来の自然な甘味を余すことなく味わおう。

なお同店は新型コロナウイルス感染拡大予防策のため、現在は人数制限を設けた予約制で営業中。随時状況に合わせて営業形態を変えているので、詳しくはインスタグラムをチェックしてほしい。

●Cafe&Bar drawing / 住所:愛知県名古屋市昭和区宮東町34 プレスイン南本山 1F / 電話:052-720-6035 / 時間:12:00〜17:00(LO 16:30)、18:00〜22:00(LO 21:30)、日曜12:00〜17:00(LO 16:30)※予約制 / 休み:月曜、火曜、8月14日(金)〜19日(水)※8月11日(火)は営業

■ケーキのような見た目が、ホテルかき氷の真骨頂

「ストリングスホテル 八事 NAGOYA ストリングス ラウンジ」(名古屋市昭和区)は、シックな空間で食事が堪能できるホテルラウンジ。

今夏限定で登場する“ご褒美かき氷”の1つ「モンブラン氷」(税サ別 1800円)には、濃厚な甘さのフランス栗、控えめな甘さの国産黄栗の2種類を使用。かき氷のためだけに作ったモンブランは、2020年8月31日(月)までの期間限定で味わえる特別な味だ。

新型コロナウイルス感染拡大予防策も徹底。不特定多数が触れる可能性のあるトイレやドアノブ、手すりなどはアルコール消毒液または次亜塩素酸消毒液で2時間毎に拭き取り。そのほか殺菌作用のあるおしぼりの配布や、ソーシャルディスタンスを確保したテーブルの設置などを行う。詳細は公式Webサイト参照。

●ストリングスホテル 八事 NAGOYA ストリングス ラウンジ / 住所:愛知県名古屋市昭和区八事本町100-36 ストリングスホテル 八事 NAGOYA 1F / 電話:052-861-7869 / 時間:11:00〜19:00(LO 18:30)、かき氷は〜18:00(LO 17:30) / 休み:なし

■南国フルーツを使い、夏らしい酸味を表現

創業40年以上の、昔懐かしい喫茶店「喫茶緑(みどり)」(岐阜県大垣市)。2代目店主が考案するかき氷は常時10種類揃っており、個性的な味わいに遠方のファンも多い。

数あるメニューのうち、写真映えする氷としてイチオシなのが「パッションフルーツとラズベリーと魔法のヨーグルト」(税込 950円)。パッションフルーツの果肉、ラズベリーのソース、エスプーマのヨーグルトの酸味が重なり、さっぱりとした味わいに仕上げてある。

新型コロナウイルス感染拡大予防策のため、時短営業などを実施。詳細は公式インスタグラム参照。また、サンドイッチやオムライスなどテイクアウトメニューも多数販売する。

●喫茶緑 / 住所:岐阜県大垣市東前1-19-3 / 電話:0584-81-7462 / 時間:6:30〜18:00(現在は7:00〜17:00の短縮営業)、かき氷は11:00〜 / 休み:水曜

※「東海ウォーカー」2020年8月号より転載。新型コロナウイルス感染拡大予防策については、公式webサイトなどの情報をもとにしています。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

※新型コロナウイルスの影響で随時情報が変わる場合があります。ご利用の際はできるだけ電話などの事前予約や確認をおすすめします。  

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。