「あ〜、ハワイに行きたい〜!」

 猛暑日が続き、ますますハワイが恋しくなったハワイ好きのかたに朗報です!

 全国のナチュラルローソンで、ハワイで生産したマカダミアナッツ、チョコレート、コーヒーなどを集めた「ハワイフェア」が開催中!

 今回は、自宅でお手軽にハワイ気分を味わえるおすすめのおやつ4種をピックアップ。

シンプルな 直球の美味しさ

◆マカダミアナッツショートブレッドクッキー

カウアイクッキー マカダミアナッツショートブレッドクッキー 646円。

 カウアイ島でつくられるアイランドスタイルクッキー。カリッと香ばしいマカダミアナッツの風味と、さくさくクッキーの食感がたまらない。

 シンプルな美味しさのクッキーは、まさに“ハワイの味”だ。

【Pick Up Comment】

1965年の創業以来、50年以上続く人気ブランドのカウアイクッキー。生産者のルースさんによると、「軽いさくさくとした食感のマカデミアナッツショートブレッド」だそう。クッキーに込められたアロハな気分も一緒に楽しんで。

素材贅沢度 ★★☆
コスパ度  ★★★
アゲアゲ度 ★★☆

良質なカカオの風味が 一番人気

◆マノアチョコレートブレックファーストバー

マノアチョコレートブレックファーストバー 1,000円。

 「マノアチョコレートブレックファーストバー」は、クラッシュしたハワイアンコーヒーとカカオニブをトッピングしたハワイらしいチョコレート。

 良質なカカオを使い、一つひとつ丁寧に手作りしている。

【Pick Up Comment】

実はハワイは、アメリカで唯一カカオが育つ場所だ。ワインのブドウと同じように多くの種類があり、それぞれに味の違うカカオ。そんなカカオを知り尽くしており、サロン・デュ・ショコラでの受賞歴もある生産者のディラン・バターボーさんが作るチョコレートは、一度味わってみる価値あり。

素材贅沢度 ★★★
コスパ度  ★★☆
アゲアゲ度 ★★☆

チョコレートのようなフレーバー

◆マウイモカコーヒー

アルフレッズコーヒー マウイモカコーヒー(挽き) 1,370円。

 「マウイモカ」と呼ばれるイエメン起源のモカ種は、ユニークな品種。現在ハワイではマウイ島でのみ栽培されており、豆の見た目はとても小さくて繊細だ。

 この豆特有の小ささと柔らかさに気をつけてローストされた「マウイモカ」はチョコレートのようなフレーバーで、世界的にも希少。おやつのおともに楽しむだけでなく、コーヒーだけでじっくり味わってみるのもおすすめ。

【Pick Up Comment】

ハワイを始め、世界中のスペシャルティーコーヒーを使ったカスタムオーダーの商品の注文を受けるアルフレッズコーヒー。畑からお店まで、コーヒー生産のすべてと関わるこのショップが自信を持って送り出したこの「マウイモカ」は注目の的!

素材贅沢度 ★★★
コスパ度  ★★☆
アゲアゲ度 ★★☆

軽やかで パリッとした食感♪

◆タロイモチップス

ハワイアンチップカンパニー タロイモチップス 1,200円。

 ハワイの主食タロイモをフライしたスナック、ハワイアンチップカンパニーの「タロイモチップス」は、まるで焼いたかのような軽やかさで、パリッとした食感が特徴。

 少量ずつ揚げて、ほんの少し塩を振っただけなので脂っこくないのも嬉しい。食べ応えも十分で、ハワイらしさを感じられる満足度大のおやつだ。

【Pick Up Comment】

ハワイアンチップスカンパニーの現地工場では、揚げたてあつあつのチップスを注文し、好みのフレーバーをかけて楽しむなんてことも可能。いつかハワイ旅行できる日を胸に、チップスを楽しんでみては?

素材贅沢度 ★★☆
コスパ度  ★★☆
アゲアゲ度 ★★☆

※上記価格はすべて税抜き表記です
※写真はイメージです
※ローソンでは取りい扱がありません

ナチュラルローソン

http://natural.lawson.co.jp/

文=木間のどか