【久世福商店】

 「ザ・ジャパニーズ・グルメ・ストア」をコンセプトに、日本全国から選りすぐりの美味しいものを集めたセレクトショップ。

 毎日の食卓に欠かせない調味料やご飯のおとも、お菓子、発酵食品など、身近な食品を手に取りやすい価格で販売している。

 店内のディスプレイや商品デザインも和のテイストで統一され、ご近所の商店で買い物をしているかのような懐かしい雰囲気もこの店の魅力。

 店頭に並ぶオリジナル商品はバイヤーが実際に全国に足を運んで見つけた逸品ぞろいで、季節の贈り物や手土産にぴったり。

 日々の食卓にちょっと上質なひとときをお届けしてみては。

久世福商店(サンクゼール)


http://www.kuzefuku.jp/

◆ゴロゴロほぐしと 大人のしゃけしゃけめんたいギフト

ゴロゴロほぐしと大人のしゃけしゃけめんたい 2,667円(3種、化粧箱入り)。※和紙の化粧箱入りはネット限定販売

贅沢な味わいのご飯のおともを 品よく詰合せた瓶詰ギフト

●通販OK!

 ご飯のおともに大人気の3種の瓶詰を化粧箱に詰めた限定セット。

 「大人のしゃけしゃけめんたい」は、鮭フレークと明太子液をミックスし、しっかりと辛みを効かせた大人の味わい。

 「ゴロゴロほぐし焼鮭」は、国産の塩鮭を大胆に粗めにほぐした食べ応えある一品に。

 「ゴロゴロほぐし焼鯖」は、ノルウェー産の脂ののった鯖を大きめにほぐした旨味たっぷりの瓶詰に仕上げている。

 どれも甲乙つけがたい美味しさで、和食好きな方に贈れば喜ばれること間違いなし。

 和紙模様の化粧箱入りのセットはネット限定販売だが、定番の黒箱入りのギフトセットや単品は店頭でも気軽に購入することができる。

◆3種のあんバターのギフト

3種のあんバターのギフト 1,617円(3種入り)。

食べ比べも楽しめる 人気急上昇中のパンのおとも

●通販OK!

 定番商品「久世福の和のジャム」シリーズの中でも、最近特に人気を集めているのがこちらのあんバター。

 北海道産の小豆から作った粒餡を使用し、バターをたっぷりと加えて仕上げた「あんバター」、北海道産の白いんげん豆から作った白餡に八女抹茶と西尾抹茶を加えた「抹茶あんバター」、そして福岡県産のあまおうを使用した新商品「あまおうの苺あんバター」の3種類が揃う。

 どれもバターのコクと香り、甘みを抑えたなめらかな餡とのバランスが良く、トーストとの相性は最高。白玉やあんみつ、アイスなどのスイーツにも使えるので、自宅用、プレゼントにと使い勝手も抜群だ。

 和紙模様のギフトセットはネット限定だが、店頭ではお好みのものを単品で購入できるのでいろいろな味を試してみては。

◆海苔バター

海苔バター 各429円(145g)。

予想外の美味しさに驚く 磯の香り豊かなご飯のおとも

●通販OK!

 国産の黒海苔の佃煮にバターを加えた新感覚のご飯のおとも。熱々ご飯にのせればバターと海苔の香りが口いっぱいに広がり、なんともリッチな味わいを楽しめる。

 ほかにもパスタとあえたり、パンに塗って和風サンドイッチにしたりと、料理のバリエーションが広がる万能調味料としても重宝しそう。

 「あおさ海苔佃煮」「黒海苔佃煮」などの姉妹品とセットにしたギフトも用意されているので、この美味しさを未体験のご飯党の方へおすすめしてみては。

◆久世福のなかなか減らない やみつき柿の種

久世福のなかなか減らない やみつき柿の種 1,080円。

食べだしたら止まらない! まさにやみつき必至の柿の種

●通販OK!

 駄菓子屋風のポット容器に入った菓子シリーズの中で、ダントツ人気なのがこちらの柿の種。

 見た目はお子様向きでも、大きさや形は不揃いながらひと粒ひと粒にしっかりと醤油味が染み込み、大人も楽しめる味わい深さ。

 360グラムのボリューム感に加え、店頭購入なら可愛い巾着ラッピングも可能(150円)なので、ちょっとしたホームパーティへのサプライズ手土産にもってこい。

 ビールにも日本酒にも合うオールマイティなつまみとしてパーティの話題を集めそう。

◆一包だしシリーズ

一包だしシリーズ 各120円(贅沢だし150円、ありがとうだし130円)。

久世福自慢のだしを 1種類ずつ試せるお手頃商品

 多数の商品ラインナップのなかでも一番人気はやはりだし。

 「久世福のだし 贅沢の極み」や「素材の、うまみ引き立つ。毎日だし」「旨味豊かな昆布だし」など、とにかく種類が豊富なので、どれを選べばいいのか迷う人も多いはず。

 そんな時におすすめなのが、こちらの一包ずつ個包装されただしシリーズ。

 1包120円からと価格も手ごろで自宅用に全種類試せるほか、専用ギフト箱に詰め合わせて贈ることもでき、使い勝手の良いアイテムとしても人気。

 専用箱は、3包用、5包用、10包用があり、種類は自由に組み合わせができる。

◆万能だしが贅沢に香る ツナマヨソース

万能だしが贅沢に香る ツナマヨソース 各550円。

リピ買い間違いなしの だしが香るツナマヨソース

●通販OK!

 久世福の看板商品「風味豊かな万能だし」を使った、上品な和テイストのツナマヨソース。

 存在感あるタマネギもアクセントになり、バゲットやクラッカーにのせるだけで贅沢な味わいのオードブルが出来上がる。

 ほかにもパンに挟んでツナサンドイッチにしたり、蒸したじゃがいもに加えてサラダに混ぜたりと、マヨネーズ代わりに使えるのもとても便利。

 野菜ディップやパスタ、ソースにとまさに万能なツナマヨソースは、まとめ買い必至のアイテムとしてまだまだ人気を集めそう。

◆久世福ブレンド米×ご飯のおともセット

久世福ブレンド米×ご飯のおともセット 1,000円前後(商品により異なる)。

ひと味違うご飯のおともは こだわり米と一緒に贈りたい

●一部通販OK!(「食べる、だし醤油」などの単品商品のみ)

 キューブ型のブレンド米と、ご飯のおともを自由に組み合わせて作れるギフトセット。

 「食べるシリーズ」のご飯のおともの中でもダントツ人気を誇る「食べる、だし醤油」は、国産大豆と米麹を合わせ、特製生醤油だれに2カ月漬け込んだもの。

 低温熟成されたもろみに、さらに焼津産の花かつおを加え、だしの旨味をぎゅっぎゅっと凝縮させている。

 熱々ご飯にのせるほか、冷奴、野菜のディップ、炒め物など、食べ方は無限大。醤油の代わりに卵かけご飯に加えれば、いつものTKGがワンランクアップすること間違いなし!

◆久世福のお吸い物最中

久世福のお吸い物最中 2,000円(6個入り)。

真っ白な花型最中の 香り高いお吸い物

●通販OK!

 最中を割ってお湯を注ぐだけで旨味豊かなお吸い物が楽しめる、金沢ゆかりの伝統食。

 真っ白な菊型の最中も上品で愛らしく、さりげない手土産に最適だ。

 国産もち米で作られた最中は、湯を注ぐともっちりとした食感を楽しめ、たまごやほうれん草、花麩などの具材が目にも華やかな料亭風の汁物に仕上がっている。

 具は「ほうれんそうのおすまし」「わかめの味噌汁」「たまご」「野菜スープ」「きのこスープ」「もずくのおすまし」の6種類。

 ご飯にのせてお茶漬け風にも楽しめるのもうれしい。

◆芋けんぴ

芋けんぴ 500円(プレーン)。

素朴で懐かしい味わいの みんな大好きな芋けんぴ

●通販OK!

 高知県の郷土菓子・芋けんぴは、いまや全国規模で愛される人気のおやつ。

 久世福の芋けんぴは、鹿児島・宮崎・高知で収穫された旬のさつまいもを使用し、独自のブレンド油とグラニュー糖で仕上げたシンプルさ。

 芋の原料からこだわって作る芋けんぴは、甘すぎない味付けで芋の風味を生かした味わいに仕上げられている。

 定番のプレーンのほか、のり塩、黒胡麻、りんごなど4種のフレーバーがあり、お茶請けや酒のつまみにとシーンを選ばず楽しめる。

芋けんぴ 各550円(のり塩、黒胡麻、りんご)。

◆久世福パスタソース

久世福パスタソース(各220g)。左から:豆乳仕立てのトマトクリームソース 550円、なすと牛肉のミートソース 600円、あさりとにんにくのトマトソース 600円。

和テイストをプラスした 味わい深きパスタソース

●通販OK!

 トマトやオリーブオイルを使ったパスタソースも、豆乳や柚子胡椒、信州味噌などの和テイストを加えて、久世福ならではのオリジナリティをプラス。

 紹介している3種のほかにも「椎茸のクリームソース」「柚子胡椒を効かせたアラビアータ」、季節限定のソースなど常時7、8種類がラインナップされ、生パスタや蕎麦のパスタなどお好みの麺と合わせて自由に選ぶことができる。

 茹でたてのパスタに温めたソースを和えるだけで、本格的な味わいのパスタが手軽に楽しめるほか、ピザソースや、肉や魚のソースにも応用できる優れもの。

 あっさりとしながらも味わい深さが際立つソースは、お気に入りの常備アイテムに仲間入りさせて。

文・構成=Five Star Corporation
撮影=釜谷洋史