モーリシャス沖の重油流出事故 船内タンクの重油回収が終了

ざっくり言うと

  • 日本の貨物船がインド洋の島国モーリシャス沖で座礁して重油が流出した事故
  • 12日、船内のタンクに残っていた重油の回収がほぼ終了したと発表された
  • 流出した重油は沿岸一帯に漂着しており、現場周辺への影響は続きそうだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x