そうめん、うどん、そば…夏に出番が増える万能調味料「めんつゆ」。

だし、醤油、砂糖、みりんなどがちょうどよく配合されためんつゆは、一本で味つけが完成するので、できるだけ時間や手間をかけずにパパッと料理したい、暑い夏の朝に大活躍!

今日は、麺料理だけじゃもったいない!時短で簡単に調理ができる「めんつゆ」を使った、簡単「お肉おかず」レシピをピックアップしてご紹介します♪

ご飯にもトーストにも合うお肉レシピは、お弁当おかずに使えるものも◎夏バテ気味で、スタミナをつけたい朝におすすめですよ。

さっぱりヘルシー♪「ささみとトマトのバジル和え」

低カロリー、低脂質、低糖質と、ヘルシーな「ささみ」が主役の、さっぱり和え物レシピです。

ゆでて粗熱をとってほぐしたささみを、めんつゆ、オリーブオイル、トマト、バジルで和えるだけ。

調理後にラップをかけて少しおくと、味がなじみやすくなるそう。前の晩に作って冷蔵庫で冷やしておけば、朝は冷蔵庫から出して、サラダ感覚で楽しめますね♪

(ヘルシー☆ささみとトマトのバジル和え by:kaana57さん)

レシピを見る>>

ご飯が進む!「豚バラゴーヤ」

コクのある豚バラ肉と、夏の定番野菜ゴーヤ。好相性間違いなしの炒め物は、ご飯が進む夏らしい一品。

種をとったゴーヤ、豚肉を炒め、めんつゆ、顆粒だし、オイスターソースなどで味付けするだけ。

水気を切った豆腐を崩しながら加えて、ゴーヤチャンプルー風にアレンジしてもおいしそう!

(めんつゆで豚バラゴーヤ炒め by:準Jun(はーい♪にゃん太のママ改め)さん)

レシピを見る>>

野菜たっぷり!「豚肉と野菜の生姜たれ漬け」

煮た豚肉と野菜をたれに漬けこむことで、しっとり♪生姜風味が食欲そそる、お肉と野菜がしっかり食べられるおかずです。

食べやすく切った豚肉、キャベツなどをめんつゆ、生姜で作ったたれに20分以上漬けたら完成。パンやご飯のお供にしても、ご飯にのっけて食べても◎

きのこの分量を増やせば、低カロリーなままボリュームアップできますよ☆

(〈簡単☆豚肉と野菜のうま生姜たれ漬け〉by:準Jun(はーい♪にゃん太のママ改め)さん )

レシピを見る>>

お弁当にもgood♪「野菜ロールの生姜焼き」

豚ロース肉で野菜を巻いて焼いた、お弁当おかずにぴったりの生姜焼きアレンジ。

エリンギやししとうを豚肉で巻き、めんつゆや生姜などで味付けるだけ。甘辛い生姜風味で、ご飯がしっかり進みます!

中身はお好みでアレンジOK。ゆでたアスパラやにんじん、エリンギ、えのきなどでもおいしそう♪

(野菜ロールの生姜焼き by:とまとママさん)

レシピを見る>>

冷凍保存もできて便利☆「鶏そぼろ」

ご飯にかけるだけでなく、炒り卵や茹でた絹さやなどと「三色丼」にしても楽しめる、鶏そぼろレシピ。

鶏ひき肉、めんつゆ、生姜を汁気が無くなるまで炒め煮にするだけ。多めに作って小分け冷凍しておくと、忙しい朝にとにかく便利ですよ♪

(鶏そぼろ by:さちくっかりーさん)

レシピを見る>>

万能調味料「めんつゆ」を使ったお肉おかずレシピをご紹介しました。

時短で、簡単に、スタミナアップ!忙しく暑い夏は、めんつゆでぱぱっと作るお肉おかずで、美味しく手軽に夏バテ対策をしましょう♪