44億円で落札されたパリの邸宅、改修中に30年前の遺体発見

ざっくり言うと

  • フランス・パリの高級住宅街にある、約44億円で落札された邸宅
  • 2月26日、死後30年が経過したと思しき遺体が改修中に地下室で見つかった
  • 当局は、殺人事件として捜査に乗り出しているとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x