Troy Hunt氏は8月7日(米国時間)、「Troy Hunt: I'm Open Sourcing the Have I Been Pwned Code Base」において、「Have I Been Pwned: Check if your email has been compromised in a data breach」のコードベースをオープンソース化する取り組みを進めていると伝えた。

Have I Been Pwnedは過去に漏洩したアカウントのメールアドレスを調査することができるサイト。調べたいメールアドレスを入力すると、そのメールアドレスに関連付けられたアカウントデータが過去に発生した情報漏洩インシデントに見舞われているかどうかを調べることができる。

Troy Hunt: I'm Open Sourcing the Have I Been Pwned Code Base

Troy Hunt氏は6月11日(米国時間)、「Troy Hunt: Project Svalbard: The Future of Have I Been Pwned」において、Have I Been Pwnedを継続するためのプロジェクトの買収先を模索するという発表を行っていた。

Troy Hunt: Project Svalbard: The Future of Have I Been Pwned

今回の発表はこの買収の取り組みが目標通りに進まなかったことを示しており、プロジェクトを継続する次の手としてコードベースをオープンソース・ソフトウェアとして公開することにしたとされている。本稿執筆時点でソースコードの公開は行われていない。段階的にソースコードが公開されることが予定されているが、詳しいタイムラインに関する発表は行われていない。

Have I Been Pwnedはこのところアクセスが急増し、プロジェクトの継続が困難になってきていることが伝えられていた。